my favorite things:BLOG
花、美術館、数楽、食育などの話題を中心としたブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画館と美術館のない街
2011年02月08日 (火) 07:44 | 編集

先日、静岡で観たのは・・・・


この映画




実は・・・・・・・・・・・・・・

富士には映画館も、パブリックな美術館もありません^^



なんて、この、世界一の富士山を有する
富士市なのに、
人口、26万の市なのに・・・なぜ???????????




私の、ちっぽけな体験からでも

ひろしま、大分、稲沢、一宮、松本、坂出・・・
最近では、
静岡市美術館もできました。。



転勤族の私にとって、
新しい街に行ったとき、
よりどころは・・・・美術館と図書館です。



誰一人知らない街で、生活することを考えてみて。


パブリックな美術館や図書館が、

どんなに、ひとを生活を豊かにしてくれるものなのか^^





富士は、絵を描く人口が多いし、コレクターも多いと聞きます。。





富士市民のみなさんは、どう思っているのかしら?
素朴な疑問をあげてみました。






信州大町は、

フランスでは、どんな田舎に行っても美術館がある
という、ことから、



市役所の一角に併設することから初めて、
しだいに、意識を高め、
絵を、集め、
美術館建設にいたったと聞きます。


予算がある、なしではなく、
そこに、意識があるかないか・・・・






先日の、図書館にも通じますが、
専門職、ひとの、問題なのでしょう。。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by まとめ .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。