my favorite things:BLOG
花、美術館、数楽、食育などの話題を中心としたブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
安曇野の美術館・2
2011年06月02日 (木) 07:19 | 編集
DSC03034.jpg

つづいて、こちらで

 
                  DSC03035.jpg
        DSC03037.jpg
DSC03053.jpg

萱葺き家と本館の間には
蔵のギャラリーが・・・


       なんと使用料が
       一日200円




2階から
DSC03051.jpg
                  DSC03050.jpg
DSC03049.jpg


階段をおりるとDSC03047.jpg

DSC03048.jpg
                 DSC03046.jpg


職員の方も、
すてきな女性^^


今年も、松本にいられたら・・・
秋に、使ってみたいなあ^^



  DSC03055.jpg

DSC03054.jpg


前後しましたが、
本館で、DVDで高橋節郎氏のお勉強をして、
見せていただきました。

漆という限られたなかで、
工芸を超えた
なんて素敵な「絵」の世界。




安曇野の原風景が、作家の中で無限に広がっています。


安曇野にいらしたら、ぜひ、寄られることを
おすすめします^^
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あ、行かれましたね。
みえこさま

こちらからはお久しぶりです。
ね、素敵な場所でしたでしょ。
うまく残して幸せですね、
きっと生家も。
雨の日のしっとり静けさのも
趣きがあってよかったです。
2011/06/02(木) 11:59 | URL | kaltio. #-[編集]
kaltioさん、ありがとう^^

はい^^ほんとにすてきな
場所でしたし、作品もすばらしかったです。。
また、行きたい場所になりました。
2011/06/03(金) 19:29 | URL | みえこ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by まとめ .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。