my favorite things:BLOG
花、美術館、数楽、食育などの話題を中心としたブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
光と風
2011年10月27日 (木) 07:24 | 編集
先日のワークショップのようすは

こちらから


私自身も、描きたくて描きたくて・・・

さらに新作、2点加わります。


計、5点・・・
7月に観たから・・・という方もいらしてね。





いよいよ、明日からふたり展。。



DSC04549.jpg
                   DSC04550.jpg


えみこさんとお会いして、まだ、3年くらい。
すでに、えみこさんは、数年、作家活動をされていました。
当時の私は、まだ、発表の場を持っていません。

iさんのご紹介で、
お話しするようになりました。


植物だいすきな、えみこさんと
植物の話ができることが、うれしく
えみこさんも、たいへん喜んでくれました。

いそがしい、合間をぬって、
花・デート。


その後、私も、絵本zappaの作品展から始まり、
5回、積み重ねました。


えみこさんの、作家名「リュミエール」の名付け親はわたし。。
作品とアトリエをみたときに、ひかりを感じました。


いっぽう、私の絵は
風を感じると言われます。
カード集bouquetで、風歌いと、副題をつけました。



何年か前、NYのティファニーの店内にボタニカルアートが
飾られていたことが印象的だったことを思い出し、
ジュエリーと、ボタニカルアートは合う
と思っていました。


光と風・・・・・
「いつかね」と、思っていたことが
実現する・・・・


しかもこんなに、早く・・・・


いろんな意味で、細やかな神経をお持ちのえみこさん、
ふたりでの作品展は、

いままでの私の作品展とまたちがった
魅力が引き出されると、思っています。


ちょっと、内緒なんだけど・・・・・
彼女の、コスチュームジュエリーは、
パワーがあります。
私も、作品展や歌会では、身につけさせていただいています。



彼女のご主人さまは、有名なブルースハープ奏者、
yasuyuki suwa
彼の音楽に対する姿勢、生き方もすてきです。
私は、演奏だけでなく   彼の作る、お野菜、きのこのファンです。


富士芸術村の芸術祭では、彼の演奏も楽しみです。。






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by まとめ .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。