my favorite things:BLOG
花、美術館、数楽、食育などの話題を中心としたブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フェルメール
2012年02月20日 (月) 07:58 | 編集
こちらで


静かな、端正な
色と、光を感じることができる画家、
フェルメール。。


くわしくはないのですが、

なぜか、惹かれますね。


30数点しかないなかで、12点、出会えたかな^^
(時間はなかったけど独占して
 見られたのは、ルーブルでした^^)



先日、根津美術館にいったおり、
ちょっと、足を伸ばし、


bunkamuraに。

フェルメール3点だけをみてきました。



つぎに、会えるのは・・・DSC05941.jpg




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
フェルメール

 私もBunkamuraでみてきました。
 その前にアムステルダムの国立美術館で。
 真珠の耳飾りの少女”と デルフトの眺望は
 ハーグのマウリッツハイス美術館で。

 フェルメール・センター銀座では全作品37点の複製画を
 原寸大でみることができます。本物に勝るとも劣らないほど
 最新の印刷技術は凄いです。

 日本に来る度に行ってますが やはりオランダで見ることが
 できて感慨無量でした。。
2012/02/20(月) 08:36 | URL | yobonie #-[編集]
yobonieさん、いつも
ありがとう^^
空間表現に圧倒されますね。
自由な、yobonieさん、
今度はどちらへ?
安曇野のガレットやさんで、
GWに、開くことが決まりました。
また、くわしくは後ほど。
2012/02/20(月) 11:03 | URL | みえこ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by まとめ .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。